特長

特長1 ステップごとの講義

日本漢方協会eラーニング講座は各コースに学習期間を設けて、ステップごとに講義を受講するインターネット講義です。各コースの学習計画に基づきコース内の受講期間を細かく設定しステップごとにわけました。
ステップごとに学習を進めることによりご自身の学習計画も立てやすくなり、確実に知識を身につけることができます。

特長2 充実の講師陣

日本漢方協会eラーニング講座の講師は長年漢方に携わってきた熟練の先生方が担当します。詳しくはコチラをご覧ください。

特長3 安心の質問サポート

講義のなかで解らないところや、質問などはメールにて個別にお答えいたします。[1]質問機能を活用して、より学習効果を高め理解度を上げることができます。

特特長4 繰り返し受講できる臨場感ある講義

日本漢方協会eラーニング講座は実際の講義のように臨場感あふれる授業スタイルをとっています。また、繰り返し受講することができますので、解らないところがあったら、何度でも講義を聴いて理解できるまでチャレンジすることができます。
これまで、漢方に興味はあったけど、遠方や多忙など時間の都合で参加できなかった方や、これから漢方を勉強したい方は、時間・場所にとらわれることなく受講できる、この日本漢方協会eラーニング講座を活用してください。
[1] 質問のご回答にはお時間を頂く場合があります。

Kampo Eduコースは、数千年にわたって改善されてきた医療実践を共有することを目指しています。ほとんどの人はこれを「伝統的」と呼んでいますが、古い信念に拘るわけありません。科学によってなされるすべての新しい発見に適用するために、それらは学生と教師によって同様に適応されて、更新されます。現代医学の信頼できるパートナーであるため、「代替」と呼ばれています。Kanpo Eduはこの知識を共有してあげて、あなたとあなたの仲間がこの古代の芸術をさらに拡大できることを願っています。 

漢方医を学ぶ道はあまり簡単ではありません。漢方学生の多くは、西洋医学の経歴があることが期待されています。あなたに授与するライセンスとメリットは、生物学、植物学、動物学の習熟に依存します。以下の特徴は、漢方を学ぶときに期待できる指導方法です。 

特徴1: ステップバイステップの講義

日本漢方協会のeラーニングコースは、理解しやすいと思われる順序に基づいて、いくつかのステップに分かれています。多くの場合、命令とプロセスにつきましては、年代順に従いますが、トピックの複雑さに基づく階層の形式になる場合があります。これは、各科学分野の基礎を習得する必要がある西洋のカリキュラムと比較して、より速い学習モードです。漢方医では、微生物学や原子構造を扱う必要はありません。 

特徴2: 二人の専任教師

西洋医学は医師が分野に特化することを奨励しています。漢方医も特定の専門知識を追求しますが、すべての既知の処方と薬草を習得する必要があります。2人の専任教師が漢方医学で習得に必要なすべてのものを分割するのに十分です。これには、日本の伝統医学の旗印に該当するものすべての暗記と応用が含まれます。

特徴3: 安全な質問のサポート

すべての学生は、すべての講義で自由に質問できます。学生が重要なことすべてを確実に学習できるように、これは推奨されます。また、この習慣は学者にとって非常に役立つので、講義中も質問をすることは良いことです。

特徴4: 没頭の機会

私たちが提供できるサービスはオンラインクラスだけではありません。有料のeラーニングコースでは、教室ベースのクラスに参加する資格が与えられます。実演をご覧いただけるように、実践的な授業を行っています。ただし、いつでも訪問することはできません。私たちは教室の他の多くの学生を配慮しなければなりません。メールで予約を送信してください。これはいつでも繰り返し使用できます。

Kampo-Eduコースの詳細については、このページをご覧ください。このページには私たちが提供するすべてのコースの詳細が含まれています。コースについてご遠慮なくお問い合わせください。すべての質問に対応できます。