Guidance

取るべきコース 

従来の薬は医学の世界の熱いトピック、それは世界中で広く調査される長年にわたってである。 実際、日本のカンポ理論に基づくカリキュラムは数多くある。

以下に、利用可能なコースとカンポ・エドゥのレッスンガイドをいくつか示します。 登録後に学習できる内容は次のとおりです。  

基本コース 1 :はじめに

このコースでは、漢方薬の基本理論に焦点を当てています。 また、カンポ用語集、医療慣行、漢方薬 / 生薬のすべてが紹介されています。 これは、次のコースに進む前に、カンポの知識を十分に理解していることを確認するためです。

基本コース 2 :仕様

このコースでは、漢方薬を使ってさまざまな病気を治療する方法について説明します。 また、受講者向けのインタラクティブなアクティビティを多数含むコースでもあります。 このコースの最後には、学習内容に関する評価もあります。

このコースを受講する際には、フヒイラ健平と山田耕三の実践的なカンポ配合書を読むことをお勧めします。

その他のコース

また、漢方薬を含む中級および上級コースもあります。 実際、日本薬草学会の会員は全員学生割引を受けることができます。

中国語・日本語 E ラーニングコース 

e ラーニングコースの目的は、カンポ医学を使って疼痛、症状、疾患を緩和する方法を学ぶことです。 また、中国および日本の漢方薬の概要や、患者の健康を損なうことなく使用する方法についても説明します。

このコースは、専門職のために物理的にクラスに参加できない方にもお勧めします。 また、カンポの歴史と哲学についても議論される。 カンポ医療システムを簡単に理解するためのガイドや重要なポイントもたくさんあります。

各レッスンには、簡単に視覚化できるビデオと画像が用意されています。 公認の販売人または医者なら、コースが進行している間また提供される多くの規定のサンプルがある。

その他のサービスとコースは次のとおりです。

  • カンポ特別コース
  • 中国薬社会の紹介
  • ハーブ観察会の紹介
  • 地元の団体や国際的な団体との交流も楽しめる
  • 漢方医の紹介 

応募資格

カンポのトレーニングを始める前に、次の職業についての経験が必要です。

  • 医者
  • 歯科医
  • 獣医
  • 鍼灸師
  • 救急医療隊員
  • 薬剤師
  • 認定販売者

以下に、これらのコースで受賞歴のあるアカデミック講師の概要を示します。

  • 秋葉哲夫
  • 新井伸
  • 石川智昭
  • 藤井美紀
  • 福沢元子
  • 石野正吾
  • 庭博
  • 大友和夫

クラスへの登録に関するご質問は、この Web サイトからお問い合わせいただくか、 office@kampo-edu.com まで電子メールでお問い合わせください